海水魚飼育TV

自宅で飼育している海水魚水槽の立ち上げからの日記です。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水魚ブログ検索

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

移動完了!そして… 

土曜日から始めていたカリビアンの移動計画ですが、昨日無事に移動完了しました。
高さがあるので、30センチ水槽よりもゆったりとしています。
3匹とも落ち着きました。

jghhh.jpg
↑左側の魚水槽です

jgjgg.jpg
↑右側のタツ水槽です。

さて今日は3連休の最終日でしたね
今日もティアラに行ってしまいました。
家を出る時間が遅れたため、残念ながらセールには間に合わず…
サンゴでも買おうか悩んでいました。
サンゴ水槽を見ると、お腹が大きいオオウミウマのオスがいました。
サイズも10センチほどで大きい子です。
あと数日で産まれるのではないかと言った感じです。

…思わず購入してしまいました

hhhhfff.jpg
↑黒いのがオオウミウマのオスです。黄色もオスですが、お腹が明らかに張っています。

最近ティアラに入荷している個体は、子供をお腹に抱えていると思われるタツが多い気がします。
今日購入したオオウミウマもおそらく2週間以内にはハッチアウトする可能性が高く、早急に準備が必要かと思います。

それと、最近エビにはまっているようで、前回のキャメルシュリンプ3匹(オス1匹、メス2匹)に続いて、今日もキャメルシュリンプをオス1匹、メス2匹とスカンクシュリンプを2匹購入しました。


ちなみに30cm水槽はスラウェシのエビでハーレクィンを飼育する事になりそうです。
スラウェシのエビは、

『生息分布は極小エリアにとどまり、
生息地域の自然は、ガラパゴス級に保護されるべきところ。
いづれ、手に入らなくなる可能性が高いエビ。』
だと言うことです。

それに伴って、ビーシュリンプ水槽の管理を妻から譲ってもらいました!!


かなりエビにはまってきたようです…
ハーレクィンの詳細は今後エビブログに書いていくことにします。
まずはオオウミウマのベビーが無事産まれる事を祈って、しっかりと見ていきたいと思います。


FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ

↑ご協力お願いします


↑↓利用してくださいね!






海水魚ブログ検索

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

[ 2008/02/11 23:19 ] 120cm水槽 | TB(0) | CM(2)
おめでとうございます~「オオウミウマのオス」お腹パンパンですね~で・・
体格も良い様に思います!!
120cm水槽、落ち着きましたね!!
水質も安定して良い様に思い・・今度30cmは・・
エビちゃん水槽に早変わり?!
また画像も楽しみにして居ますね!!☆
[ 2008/02/12 22:08 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
やはり30センチ水槽は水がなかなか安定しなかったですね
海水では特に感じました。
海水魚はできる限り大きい水槽で飼育したほうがいいと思いました。
今回のオオウミウマは本当に大きいです。
20センチ弱って感じです。
[ 2008/02/12 22:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
PR
楽天
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
カウンタ



ページランク

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

PING送信プラス by SEO対策

ブロとも申請フォーム
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。